出演別

【2022】Eダンスアカデミーオーディション情報|メンバーになる方法と歴代ダンスキッズを紹介!

Eダンスアカデミー オーディション

『Eダンスアカデミー』は、2013年からEテレで放送されているダンス教育番組です。

EXILEメンバーがダンスの講師になり、子どもたちにダンスの楽しさをわかりやすく教えてくれるコンセプトで放送されています。

 

Eダンスアカデミーに出演している子はどうやって選ばれたの?

Eダンスキッズになるには方法があるの?

ダンスキッズの子役オーディションはやっているの?

 

ネットで調べてみたんですが、情報がありませんでした。
我が子を子役にしたいママ
子役ねっと運営スタッフ
こちらでは、最新の子役オーディション情報を発信している私が、Eダンスアカデミーのダンスキッズメンバーになるための方法をご紹介します!

 

こちらの記事では、

  • Eダンスアカデミーのダンスキッズになる条件
  • 子役オーディション情報
  • 歴代ダンスキッズメンバー

などについてご紹介します!

 

Eダンスアカデミーのダンスキッズメンバーになるための方法を知りたい方は、最後までご覧ください!

※Eダンスアカデミーは2022年3月に番組が終了しました。

 

Eダンスアカデミーのダンスキッズになるための条件

Eダンスアカデミー メンバーになる方法

Eダンスアカデミーのダンスキッズメンバーになるための条件は3つあります。

  1. 応募時の年齢(学年)が小2〜小5くらいの子
  2. 子役の事務所やプロダクションに入っている子
  3. ダンス経験があると有利な場合も!
いろんな条件があるんですね!
我が子を子役にしたいママ
子役ねっと運営スタッフ
歴代ダンスキッズはこれらの条件を満たしています。

これらの条件について詳しく見ていきましょう!

 

応募時の年齢(学年)は小2〜小5

Eダンスアカデミー オーディション

直近、過去5年間のEダンスキッズメンバーの年齢を見ていくと、小3〜小6になるタイミングで加入している子がほとんどです。

ここがポイント

番組のオーディションは、放送される前の年度に行われるため、応募時の年齢(学年)で言うと、小2〜小5くらいの子が選ばれやすくなりそうです。

加入してから1年で卒業になる子もいれば、3年以上レギュラー出演を続ける子もいます。

 

子役の事務所やプロダクションに入っている

Eダンスアカデミー オーディション

『Eダンスアカデミー』のダンスキッズメンバーオーディションは、一般公開はされずに行われます

これは、クローズドオーディションと言って、子役事務所や芸能プロダクションにのみ知らされる形で行われるオーディションになります。

 

そのため、流れとしては、

step
1
子役事務所に登録する

Eテレ番組への出演実績が高い事務所を選び、所属のためのオーディションに参加しましょう。

step
2
事務所を通じて、番組のオーディションに応募する

事務所から条件が対象になる子は、番組オーディションを案内してもらえます。

step
3
オーディションに合格するとレギュラーメンバーとして出演

実際にレギュラーとして収録に参加します。

このような形になっています。

 

ダンス経験があると有利な場合も!

Eダンスアカデミー オーディション

毎年、ダンスキッズメンバーに選ばれている子の中には、ダンス経験者の子も選ばれています。

そのため、応募時に

  • ダンスが得意です!
  • ダンスの経験が5年あります!

などとPRのできると審査員の目に留まる可能性は高くなりますね。

子役ねっと運営スタッフ
しかし、安心してくださいね。ダンス経験は必須ではありません!

ダンスキッズの中には、ダンスを今までしたことのない、ダンス未経験者も選ばれます。

全員が未経験でスタートしたシーズンもあります

未経験の子も、EXILEの講師、USAさんやTETSUYAさん、小森隼さんらにしっかりと基礎から教わることで、ダンスのスキルを身に着けていき、その姿もテレビで放送されます。

ここがポイント

ダンスを経験している子の方がダンスをしていない子よりも少ないため、オーディションの際はアピールポイントの一つとしてPRのできますよ!

経験がない子もチャンスがないわけではなく、未経験枠を目指してチャレンジすることができます

 

Eダンスアカデミー子役オーディション情報

Eダンスアカデミー オーディション

Eダンスアカデミーのダンスキッズ新メンバーオーディションは、一般公募はされません

クローズドオーディションと言って、子役事務所や芸能プロダクションに所属している子にのみ連絡がいく形で非公開な場でオーディションが行われていきます

Eダンスアカデミーの新メンバーは、これまで基本的に毎年加入する形でした。

2021年度のみ、2020年のメンバーがそのまま継続する形になっています。

 

もっと詳しく

2020年は、情勢を考慮し、オーディションが行われなかった可能性もあります。

2022年度に新メンバーを募集するかどうかは一般には非公開になっています。

 

Eダンスキッズになりたい!という方は

Eダンスアカデミー 応募

「Eダンスアカデミーのダンスキッズになりたい!」という方は、まず子役事務所へ登録を済ませましょう!

子役事務所は、たくさんありますが、特にEテレの子供向け番組への実績などが高い事務所へ入っておくことをおすすめします。

NHKと事務所とのつながりも深く、例年オーディションへのお声がかかる事務所をピックアップしています。

実績No.1はこちら

Eテレ番組出演実績ランキング

※応募は無料

歴代ダンスキッズメンバー

Eダンスアカデミー メンバー歴代

こちらでは、直近5年のEダンスキッズメンバーをご紹介していきますね!

放送当時の年齢と所属事務所を掲載しているため、現在は異なる場合もあります。(2022年5月)

2017年 Eダンスキッズメンバー(シーズン5)

2017年度に放送されていたEダンスアカデミーでは、

  • ダンス経験のあるスカイクラス
  • ダンス初心者のグリーンクラス

という2クラス編成で放送されていました。

ダンスキッズ名 子役名 学年 事務所
クララ 宮居くららさん 小6 アヴァンセ
サクラ サクラ・トーマスさん 小5 ジュネス
レナ 石川令菜さん 小3 アヴァンセ
アルト 前田あるとさん 小5 ファイブエイト
ナポレオン ナポレオン・スターさん 小5 スターダスト
ゲンタ 溝口元太さん 小4 スペースクラフト
 エマ ヤマダエマさん 小6 オウサム
エナ 藤本江奈さん 小4 ジョビィキッズ
ミサキ 石井心咲さん 小3 スマイルモンキー
ハル 太田温さん 小6 アヴァンセ
キンヤ 松本欣也さん 小4 エーライト
リョウサイ 嶋村龍斎さん 小3 オスカープロモーション

(学年・事務所は2017年度地点)

2018年 Eダンスキッズメンバー(シーズン6)

2018年のダンスキッズは、全員がダンス初心者の新メンバーで放送されました。

ダンスキッズ名 子役名 学年 事務所
ココナ 前田心愛さん 小3 ボナプロ
アコ 立川杏湖さん - スペースクラフト
リュウタロウ 藤島隆太郎さん 小3 スマイルモンキー
コウジロウ 村山光次郎さん -  
セイヤ 大川星哉さん 小5 サンミュージックブレイン
マリアム マリアムさん - ベイサイド
ジュアン 赤伎ジュアンさん 小5 ボンボンファミンプロダクション
ホノカ 上田帆乃佳さん 小2 劇団ひまわり
エミリ 土方エミリさん 小4 スターダスト
ニコル 吉野仁香瑠さん 小4 -

(学年・事務所は2018年度地点)

2019年 Eダンスキッズメンバー(シーズン7)

2019年度のEダンスメンバーは、3名が継続、7名が新メンバーで放送されました。

ダンスキッズ名 子役名 学年 事務所
ホノカ 上田帆乃佳さん 小3 劇団ひまわり
エミリ 土方エミリさん 小5 スターダスト
ニコル 吉野仁香瑠さん 小5 -
コト 虹都さん 小3 スターダスト
カノン 馬場夏音さん 小4 ジュネス
ハヤト 岸本颯斗さん 小3 かぼすモデルエージェンシー
アキト 金子晃翔さん 小4 ウォーターブルー
ダイチ 谷田大地さん 小5 NEWSエンターテイメント
マリイ 小野真里衣さん 小2 ボナプロ
レナ 石川令菜さん 小5 アヴァンセ

(学年・事務所は2019年度地点

2020.21年 Eダンスキッズメンバー(シーズン8.9)

2020年度(シーズン8)は、4名が継続、5名が新メンバーで放送されました。

2021年度(シーズン9)は、メンバー変更はなく同じメンバーで放送されています。

ダンスキッズ名 子役名 学年 事務所
レナ 石川令菜さん 小6 アヴァンセ
マリイ 小野真里衣さん 小3 ボナプロ
ニコル 吉野仁香瑠さん 小6 -
ルナ 新井琉月さん 小4 スマイルモンキー
ミツキ 岡光輝さん 小4 シュガー&スパイス
ユウト 手塚悠翔さん 小3 オスカープロモーション
カズマ 竹下司真さん 小4 -
エマリ エマリ・パーティントンさん 小3 ジュネス

(学年・事務所は2021年度地点)

まとめ

Eダンスアカデミー 入る方法

最後にこちらの記事をまとめていきましょう!

 

こちらの記事では、

  • Eダンスアカデミーのダンスキッズになる条件
  • 子役オーディション情報
  • 歴代ダンスキッズメンバー

などについてご紹介しました。

 

Eダンスアカデミーのダンスキッズになるための条件としては、

  • 応募時の学年が小2〜小5くらいの年齢の子
  • 子役事務所や芸能プロダクションに入っている子
  • ダンスができると有利な場合もある

があります。

 

Eダンスアカデミーの新メンバーのオーディションは、一般応募はできません。

一般に情報が出回ることはなく、子役事務所に所属している子が事務所を通して応募できる形のクローズドオーディションになっています。

ダンスメンバーは、例年、新メンバーが加入しますが、2021年度は全員が継続メンバーでスタートしています。

 

また、ダンス経験者もいれば、未経験メンバーもいます。

2021年度は全員が継続メンバーだったこともあり、2022年は新メンバーが入る可能性もありますね。

Eダンスアカデミーの新メンバーオーディションに興味のある方は、まずEテレ出演実績の高い事務所に無料登録してみましょう!

 

実績No.1はこちら

Eテレ番組出演実績ランキング

※応募は無料

※Eダンスアカデミーは2022年3月に番組が終了しました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

子役ねっと運営スタッフ

子役ねっとを管理している運営スタッフです。 【最新の子役オーディション情報】【子役になるための秘訣】【オーディション対策】などについて詳しくご紹介しています。

-出演別

\Eテレ出演実績の高いオーディションはこちら/
今すぐ見てみる
\Eテレ出演実績の高いオーディションはこちら/
今すぐ見てみる