出演別

本格こどもミュージカル『Ran』子役オーディション情報|演出の腹筋善之介さんにお話を伺いました。

ran 子役オーディション

2022年12月に、東京都なかのZERO小ホールにて、子役が本気で挑むこどもが主演の本格ミュージカル『Ran』の上演が決定しました。

新作の本格ミュージカルということで、どんな作品になるのかとっても気になります!

我が子を子役にしたいママ
子役ねっと運営スタッフ

こどもたちが主演を努めるミュージカル作品『Ran』について詳しくご紹介していきます。

こちらの記事では、

  • こども主演の本格ミュージカル「Ran」について
  • 子役キャストの応募情報
  • 求める人材や作品に込める思い

などについて、ご紹介しています。

今回は、作品の脚本・演出を努める腹筋善之介さん、プロデューサーの右近和紗さんにインタビューを実施。

このミュージカルへの思いやこどもたちへの期待などお話ししていただきました。

duobusRan 腹筋善之介さん

脚本・演出:腹筋善之介さん

劇団「惑星ピスタチオ」の座長として1990年代の演劇界を席巻。1人芝居で2万人を動員するなど、絶大な支持を得る。

  • 岡山子ども未来ミュージカル「ハロルド!」
  • テアトルサマーミュージカル「WITH」(小学生〜高校生主演)

など、こどもたちが出演する舞台を多く出演。

お稽古に高い定評があり、こどもたちがミュージカルを通じて生き生きと輝き、成長していく現場を数多く経験されています。

子役オーディション 舞台

プロデューサー:右近和紗さん

15歳より舞台の裏方に関わり、18歳でフリーランスとして活動を開始、舞台のみならず、TV・映画・マネジメント・PRなど幅広いスタッフワークを経験。

演出家の腹筋善之介さんと、こどもが出演する多くのミュージカルをプロデュースされています。

新作のこども主演ミュージカル『Ran』はこんな舞台です

ran 子役オーディション

2022年12月28日に、東京都のなかのZERO小ホールで『Ran』の上演が決定しました。

こどもが出演する舞台の実績が高いduobus株式会社が企画・演出。

この作品は、こどもたちが本気で挑むこどもが主演の新作ミュージカルです。

子役ねっと運営スタッフ

さっそく、ミュージカル「Ran」の魅力に迫っていきたいと思います。

こどもたち主演の本格ミュージカル

ran 子役オーディション

ミュージカル『Ran』は、【こどもミュージカル】とは表現していません。

どもたちが主演の本格ミュージカル】という位置づけで、演じるのはこどもたちだけれど、大人顔負けの作品にしたいという意気込みで制作されています。

脚本・演出:腹筋善之介さん

稽古を通じて、こどもたち自身が「私たちはプロとして舞台に立ちたい。みんなが感動する作品を世界に届けたい。」と大人が驚くほど真剣に取り組む瞬間があります。

気持ちを盛り上げ、本気で取り組めるように皆さんを導くことが私の務めです。

舞台の最前線で戦うチームで制作

ran 子役オーディション

こども主演のミュージカル作品ですが、関わるチームは最前線の舞台で戦うプロ集団

歌・ダンス・お芝居とあらゆる分野のプロがジュニアキャストを直々に指導していきます。

長年、演劇界で活躍されている経験豊富な大人たちと関わることができます。

そんな環境の中で、どもたちは、日常では味わえない特別な経験ができると思っています。

プロデューサー:右近和紗さん

老若男女の心に届く作品に

ran 子役オーディション

『Ran』は老若男女、誰が見ても楽しめる作品にしたいという思いを込めて脚本を書かれたそうです。

どこか懐かしく、でも洗練されていて見た人に活力を与えるようなそんな作品になっています。

世代や地域、性別を問わず、多くの人の心にも響くような物語です。

脚本・演出:腹筋善之介さん

今回の初演を機に、日本全国あらゆる地域のこどもたちが関われる作品にしていきたいんです。

いろんな地方のこどもたちが、前向きに物事を表現する力をこの作品を通じて養っていけるようなものにできたらいいなと思っています。

ゆくゆくは世界に向けて、海外でも展開できる作品にしたい!と意気込んでいます。

『Ran』の募集要項・応募方法はこちら

ran 子役オーディション

今回、募集しているのは、キャストは、

  • 主演となる小学2年〜中学2年のジュニアキャスト
  • 物語の重要な役割となる中3〜18歳のユースキャスト

になります。

子役ねっと運営スタッフ

記念すべき初演キャストの募集なので、条件が合う方は要チェックです!

概要詳細
ジュニアキャスト
(主演含む)
小学2年生〜中学2年生
※日本にお住まいの方
ユースキャスト中学3年生〜18歳
条件◆プロとしての意識を持ち活動している方
◆ハーフ・外国籍の方も歓迎(日本語か英語の日常会話ができる方)
◆稽古に参加できる方
審査日程応募締切・・・10月23日(日)18:00必着
実技審査・・・11月6日(日)都内某所にて
合否・・・11月13日(日)までに通知
稽古スケジュール11/27(日)・28(月)
12/3(土)・4(日)・10(土)・11(日)・12(月)・17(土)・18(日)・19(月)・25(日)・26(月)
*土日は終日、月曜は18時ごろからの稽古予定
*稽古場所は中野区〜杉並区が主。
劇場リハーサル12/27(火) 
本番12/28(水) 
会場なかのZERO小ホール
東京都中野区中野2丁目9-7
参加費レッスン費、月謝、チケットノルマなどの参加にかかる費用は一切ありません。
出演者の方には出演料がございます。
ご出演料:11,000円(税込)
その他事務所への所属・無所属は問わずどなたでも応募いただけます。
プロ意識を持っている方であれば、経験の長さやレッスン歴は問いません
応募方法公式ページよりWEBで応募できます。

主演を演じるジュニアキャスト

ran 子役オーディション

今回、主演となるのは小2〜中3のジュニアキャスト

学校を舞台にスクールメイトたちが物語を動かしていきます。

脚本・演出:腹筋善之介さん

ひとりひとりの個性を大切にします。

おもしろい子、個性がある子、控え目な子、どんな個性も舞台の上で輝ける作品です。

物語の重要な役割となるユースキャスト

ran 子役オーディション

中3〜18歳のユースキャストも募集しています。

学校の中での、先生役・先輩役として、ジュニアキャストを盛り上げる重要な役割を担うのがユースキャストです。

物語の重要な役割を担うのがユースキャストの皆さんです。

18歳以下の方、一緒に素敵な作品を作っていきましょう!

脚本・演出:腹筋善之介さん

プロ意識があれば誰でも参加OK!

ran 子役オーディション

応募条件に、「プロ意識を持って活動している方」とありますが、経験の量やレッスン歴は問いません

また、月謝やチケットノルマなど出演にあたって費用が一切かからないのも『Ran』の特徴。

「舞台で表現したい!歌やお芝居が大好き!」

そんな思いのあるこどもたちが誰でも応募しやすい環境を作っていきたいと思っています。

プロデューサー:右近和紗さん
子役ねっと運営スタッフ

経済的なハードルがなく、気持ちがあれば誰でもチャレンジできるのは嬉しいですね。

ここがポイント


多くのジュニアミュージカルでは、チケットノルマがあったり、レッスン費用が追加でかかってしまう現状があります。

今回のプロジェクトでは、『Ran』を通じて、いろんな地方に住むこどもたちが、前向きに物事を表現できる場を作りたいという思いから、参加する子どもたちの負担をなるべく少なくすることもテーマのひとつにしています。

出演するキャストには、出演料も支払われます。

男の子も輝ける作品です

ran 子役オーディション

『Ran』は、女の子だけでなく、男の子も輝けるような物語となっています。

脚本・演出:腹筋善之介さん

男の子も大きなやりがいを感じながら演じることができる作品です。

ぜひ、チャレンジしてみてください!

オーディションでは、こんな子を求めています

ran 子役オーディション
  • ミュージカルに出てみたい方
  • 歌やダンスが好きな方
  • 前向きに取り組むことができる方
  • お芝居が大好きな方
  • 諦めずに頑張ることができる方

今回の募集の条件は、プロとしての意識を持って活動している方となります。

経験が少なくても、舞台に立ちたい気持ちがあれば歓迎です。

容姿に自身がなかったり、歌が苦手でも応募できますか?

我が子を子役にしたいママ

脚本・演出:腹筋善之介さん

私たちは「顔が可愛いから・イケメンだから」とか、「知り合いだから」とかそんな理由で選んだりしません。

「性格が面白い子」「本当に舞台で輝きたいという熱い思いがある子」「個性的な子」どんな子も輝ける場所を作りたい。

みんなの個を大切にし、その子の持つ才能を開花させられたらと思っています。

演出家 腹筋善之介さんからメッセージ

ran 子役オーディション

脚本・演出の腹筋善之介さんからのメッセージ

舞台芸術に参加することは、感受性が鋭いこどもたちにとって、とても大きな成長のきっかけになります。

これまで、多くの作品でこどもたちと関わってきましたが、こどもが本気になった瞬間、大人たちが驚くほどの力を発揮できるものです。

『Ran』が多くの人から長く愛される作品になるよう、ジュニアキャスト・ユースキャストのパワーを存分に発揮して活躍してくれることを楽しみにしています。

世界に通用する作品を一緒に作っていきましょう!

duobusRan 腹筋善之介さん

まとめ

子役オーディション

最後にこちらの記事をまとめていきましょう。

こちらの記事では、新作のこども主演の本格ミュージカル『Ran』についてご紹介しました。

2022年12月に上演される『Ran』に出演するジュニアキャスト・ユースキャストを現在募集中です。

  • ジュニアキャスト・・・小2〜中2
  • ユースキャスト・・・中3〜18歳

参加の条件は、プロとしての意識を持ち活動していること。

レッスン歴や経験の長さは問いません。

多くの方に参加してもらいたいことから、レッスン費やチケットノルマは一切かかりません。

※キャストには出演料あり

舞台で自分を表現してみたい方、歌やダンスが大好きな方、ミュージカルを通じて成長したい方はぜひチャレンジしてみてください!

>>こども主演の本格ミュージカル『Ran』の公式ページはこちら

文化庁
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

子役ねっと運営スタッフ

子役ねっとを管理している運営スタッフです。 【最新の子役オーディション情報】【子役になるための秘訣】【オーディション対策】などについて詳しくご紹介しています。

-出演別